累計発行枚数15万枚突破
>> SSLストアなら24時間365日自動発行。14,000社が利用中!! <<

クレジットカード決済でエラーが出る

クレジット決済での購入手続き中にエラーが発生した場合、まずはエラー画面のコードとメッセージをご確認ください。以下は、よくある原因とその対処法です。

・ご入力いただいたカード情報(カード番号、セキュリティコードなど)に誤りがある
・クレジットカードの有効期限が切れている
・クレジットカードの限度額を超過している
・クレジットカード自体に問題が発生している、またはカード会社が決済を保留している

カードの支払ではクレジットカード会社の自動化システムで支払いの可否が判定されます。クレジットカード会社のシステムでは、利用者の支出傾向や口座残高、有効期限や CVC といったカード情報など、さまざまな情報を考慮します。

これらの情報は常に変化しているため、以前に支払い承認を受けたカードでも、その後承認されなくなることがあります。カード情報がすべて正しく、利用者が以前にきちんと支払いを行なっていた場合でも、クレジットカード会社の不正使用対策システムが過度に作用し、その後の支払いが承認されなくなる場合があります。

*クレジットカードの情報がすべて正しいようであれば、お客様からカード裏面の電話番号よりクレジットカード会社に連絡をとってもらい、詳しい情報を入手して、今後の支払いが許可されるように依頼させるのが最善の方法です。
お急ぎの場合は、他のクレジットカードをお試しください。