>>SSLストアなら24時間365日自動発行。1万社が利用中!!<<

RapidSSLファイル認証タイプ1年を1,500円(税抜)で提供開始!

現在までSSLストアで提供しておりますRapidSSLの認証方式はメール認証のみでしたがこの度ファイル認証タイプを取り扱い開始いたしました。

メール認証とファイル認証は発行プロセスが異なるだけで発行される証明書に違いはありません。

ファイル認証タイプはメールサーバを用意できない場合などに特に便利です。

今回歳末決算大セール(*)価格としまして1,500円(税抜)でご提供をさせていただきます。

*歳末決算大セール(2016年3月末までを予定)

好評につき価格据え置きで提供します。

RapidSSLファイル認証タイプの価格表

1年(新規) 2年(新規) 3年(新規)
1,500円(税込:1,620円) 2,700円(税込:2,916円) 3,200円(税込:3,456円)

注意点

お申込み可能なCSRの国コードは日本(JP)のみになります。
日本(JP)以外のお申込みはできませんので、ご注意ください。

この商品はキャンセル不可・再発行不可です。CSR提出は慎重に行ってください。

ファイルタイプ認証でキャンセル可能な商品はFujiSSL(1,080円)のみです。

SHA2での発行のみとなります。

再販可

SSLストアが提供しております全てのサーバ証明書は、再販目的で利用することが可能です。当社への連絡は不要です。

ファイル認証タイプ証明書発行までの流れ

下記リンクをご参考にしてください。
RapidSSLを1,500円で発行する流れ

RapidSSLファイル認証でよくある質問

ただいま電話が混雑しておりますのでRapidSSLファイル認証に関する質問は以下をご確認の上お電話ください。よくある質問は随時更新していきます。

Q. 他社では4,000円でした。品質に差がありますか?

A. ありません。同じものです。

Q. メール認証とファイル認証の違いは?

A. 発行プロセスが異なるだけで発行される証明書に違いはありません。

・メール認証

メール認証はジオトラスト社があらかじめ指定した承認用メールアドレスにメールが届いたことによりドメインの所有者確認を行います。

・ファイル認証

ジオトラスト社が指定した所定のファイルをWEBサーバのドキュメントルートに設置していただくとクローラーがファイルの存在を確認しドメインの所有者確認を行います。

Q. 更新は出来ますか?

A. 更新はRapidSSLメール認証をご利用ください。将来的にはファイル認証でも提供開始いたします。

Q. 更新ですがファイル認証のほうが安いので新規で買いたいのですが買えますか?

A. 買えます。残存期間が引き継がれませんのでアクティベートのタイミングを有効期限一週間前ぐらいに行っていただきますと無駄が少なくなります。

Q. 他社から乗り換えたいのですが更新できますか?

A. 新規でご購入ください。

Q. 発行までどのぐらい時間がかかりますか?

A. 認証用ファイル到着まで最大30分以内、認証用ファイル設置後最大30分以内に証明書が発行されます。
※審査状況により時間が掛かる場合があります。

Q. 再販できますか?

A. できます。 SSLストアが提供しております全てのサーバ証明書は、再販目的で利用することが可能です。当社への連絡などは不要です。

Q. 証明書はどのメール宛に届きますか?

A. SSLストアに会員登録いただいてるメール宛に届きます。
送信元メールアドレスはinfo@ssl-store.jpです。

Q. ウェブサーバがありませんが買えますか?

A. ファイル認証はウェブサーバのドキュメントルートにジオトラストから指定されたファイルが存在することにより証明書が発行されますのでウェブサーバをご用意ください。ウェブサーバがご用意できない場合はメール認証タイプをご利用ください。

Q. 歳末決算大セールはいつまでですか?

A. 3月末を予定しておりますが、状況により延長する場合も短縮する場合もあります。

Q. 今100枚買っておいて後でアクティベートできますか?

A. できます。

Q. 来年でも?

A. できます。

Q. 有効期限が近づいたらお知らせメールは届きますか?

A. はい。以下のタイミングでメールにてSSLストアより通知が行われます。

通知先はお客様が会員登録したメールアドレス宛になります。

・更新期限 90日前
・更新期限 60日前
・更新期限 30日前
・更新期限 14日前
・更新期限 7日前

Q. 他の商品はもっと安くなりませんか?

A. 現在準備してますのでお待ちくださいませ。

RapidSSLとは?

1. 世界No.1の発行実績をもつシマンテックグループならではの安心感

ジオトラストは、圧倒的な世界シェアNo.1を誇るシマンテックグループの一社として、最大手シマンテックに次ぐ世界第2位の認証局です。証明書の発行や運用体制は、シマンテックグループ全体の堅牢なセキュリティで管理されており、安心してご利用いただけます。

2. 1ライセンスでサーバ台数無制限

負荷分散環境など、同一のFQDN(コモンネーム)で複数サーバを同時に運用する場合でも、1ライセンスで複数台のウェブサーバにSSL証明書を複製してご利用いただけます。

3. スマートフォン対応率100%

ジオトラストのルート証明書は、ブラウザはもちろん、モバイル端末にも幅広く普及しており、お客様のSSL通信を妨げません。スマートフォンの対応率は100%と高い対応率を維持しています。

4. SANsの自動登録

SSLサーバ証明書の拡張領域 「Subject Alternative Names」(以下 SANs) に登録されたコモンネームがある場合、CSRに指定したコモンネーム(FQDN)とは別に、SANsに登録されたコモンネームへもSSL通信が可能となります。
コモンネーム「www.ssl-store.jp」で申請し、発行された証明書は「http://www.ssl-store.jp/」と「https://ssl-store.jp」の2通りのアクセスに対して、SSL暗号化通信が可能となります。
※「ssl-store.jp」で申請した場合は、「https://ssl-store.jp」のみでSSL暗号化通信が可能

SSLストアとは?

2015年12月7日現在7,000社様にご利用いただいている株式会社ニジモ(本社:東京都渋谷区)が運営しているサービスです。