累計発行枚数15万枚突破
>> SSLストアなら24時間365日自動発行。14,000社が利用中!! <<

CSRについて

CSR (Certificate Signing Request)は証明書署名要求データの事を示します。CSRは証明書のお申込みに必要なコモンネーム(FQDN)及びドメインの所有者情報を暗号化したデータになり、証明書お申込みの際にお客様にてご用意頂く情報になります。

CSRの登録情報
項目 内容 入力例
コモンネーム SSL/TLS接続の際のURL(FQDN) www.ssl-store.jp
組織名 サイトを運営する組織の正式英語名称 Nijimo, Inc
部門名 部門・部署名など任意の識別名称 Customer Service
市区町村名 サイトを運営する組織の所在地 Shibuya-ku
都道府県名 サイトを運営する組織の所在地 Tokyo
国別番号 国コード「JP」 JP

CSRの準備について

CSRは証明書をインストールするサーバ内で暗号化する為の秘密鍵を生成し、この秘密鍵を使ってCSRを生成するのが一般的ですが、外部ツール(CSR・秘密鍵作成サイト等)を利用して生成する事もできます。

外部ツールでCSRを生成する時の注意点

外部ツールでCSRと同時に生成される秘密鍵の情報は証明書をインストールする際に必要な情報になります。
この秘密鍵の情報をサーバへインストール可能か必ずご確認ください。

※IISではご利用できません。
※不明な場合はサーバ提供元ベンダーへお問合せください。

 

CSR生成

CSRの生成方法は以下のリンク先をご確認ください。

サーバ内でCSRを生成

Apache + OpenSSL
Microsoft IIS 7.0/7.5
※上記以外の環境での生成方法につきましてはサーバ提供元ベンダーへお問合せください。

外部ツールより生成

CSR・秘密鍵生成ツール

ご案内

CSRの準備を含め技術的な部分がご不明な場合は、弊社がお客様に代わりCSRの生成及び証明書のインストールを代行させて頂くインストール代行サービスのご利用をご検討ください。